freee(フリー)

豊富な機能で、経理から決算・申告、経営分析や部門別の収支管理まで可能。仕訳入力~申告まで、スマホアプリで完結可能になっているのはfreeeだけ!

freee株式会社

https://www.freee.co.jp

freee(フリー)の説明

簿記知識がない人でも直感的に操作ができる、使いやすさがポイント。はじめての方でも、忙しくて手間をかけたくない方でも、freeeなら簡単に経理・決算が行えます。低コストながらサポートも充実しているので安心です。また、飲食業に嬉しい機能が充実。安定した資金繰りのために、見やすいグラフで入出金を把握できる機能など、お店の経営を支える機能が満載です。

freee(フリー)の特徴

freee(フリー)のプラン・料金

ライト

月額

1,980(税抜)

  • 決算書:会社法に準拠した書類を出力可能
  • 請求書:見積書/請求書/納品書を作成可能
  • 権限管理:デフォルトの4つの権限のみ
  • 部門別会計:1階層の部門管理のみ可能
  • サポート:チャットとメールサポートのみ
  • サブプラン:管理者含めメンバー3人まで利用可(4人目以降の追加は、1名につき月額300円(税抜) or 年額3,000円(税抜))

ビジネス

月額

3,980

  • 決算書:会社法に準拠した書類を出力可能
  • 請求書:定期請求や合算請求にも対応
  • 権限管理:従業員毎に柔軟な権限設定が可能
  • 部門別会計:2階層の部門別管理+配賦が可能
  • 電子帳簿保存:領収書/請求書の紙での保存不要
  • サポート:お客さまの予約日時に合わせて電話サポート
  • サブプラン:管理者含めメンバー3人まで利用可(4人目以降の追加は、1名につき月額300円(税抜) or 年額3,000円(税抜))

freee(フリー)に関連する記事

お店の経営に役立つ記事を読む

飲食店向け経理・資金繰りのその他のサービス

お店の経営・運営に役立つサービスを比較することができます。